この記事は、そのコンテンツでローマ の 休日 ロケ 地について明確にされています。 ローマ の 休日 ロケ 地を探している場合は、Usa Kairaliに行き、この映画『ローマの休日』のロケ地、今はどうなっているのか?実際に懐かしい映像と比較しながら現在の街を観光してみましょう。の記事でローマ の 休日 ロケ 地を分析しましょう。

目次

映画『ローマの休日』のロケ地、今はどうなっているのか?実際に懐かしい映像と比較しながら現在の街を観光してみましょう。更新されたローマ の 休日 ロケ 地の関連ビデオを取り上げました

下のビデオを今すぐ見る

このUsa Kairali Webサイトでは、ローマ の 休日 ロケ 地以外の情報を更新して、より便利な理解を得ることができます。 WebサイトUsaKairaliで、ユーザー向けに毎日新しい正確な情報を継続的に公開しています、 あなたに最も詳細な価値をもたらしたいという願望を持って。 ユーザーが最も正確な方法でインターネット上の情報をキャプチャできるのを支援する。

トピックに関連するいくつかの情報ローマ の 休日 ロケ 地

世界遺産満載のローマで撮影された、感動のローマの休日の名シーンを、ローマ公認ガイドの酒井田文夫さんと一緒に振り返ります。 アン王女がジョーと出会った場所と、彼女が長い髪を切った理髪店はどうなったのでしょうか? ジェラートを食べた場所、シャンパンを飲んだカフェ、警察署、船上パーティー、宮殿、記者会見が行われた豪華なギャラリーなど、実際に街を歩きながら比較しながらご案内します。それ。 ウィリアム・ワイラー監督、オードリー・ヘプバーン、グレゴリー・ペック主演の『ローマの休日』。 このYouTubeチャンネルRomanissimoTubeは、ローマで活動する認定ガイドチームRomanissimoが制作したガイドブックの動画版のようなもので、見ているだけで観光気分になれます。 コロナ禍でオープンしたばかりなので、まだまだ新しいですが、これからも旅行気分で皆様のお役に立てるような動画を作っていきたいと思います。 ヨーロッパ、特にイタリアとローマが好きで、旅行、歴史、芸術に興味がある方は、チャンネル登録をお願いします。 ↓ また、私たちの動画が気に入ったら、いいね❤️を押してお知らせください。 また、コメント欄でご意見やご質問をお聞かせください。 どうもありがとうございます。 お待ちしております。 グラジー。 ガイドプロフィール:酒井田文夫 30年以上、歴史が息づくこの街に刺激を受け、元気をもらってきました。 私はここ永遠の都で人生の半分以上を過ごしてきました。 ロマニッシモのホームページ:FaceBook:Instagram:Twitter:おすすめチャンネル:フランスガイドナカムラ イタリア広場チャンネルおすすめ動画 ローマの休日のムービー1 ローマの休日のムービー3 動画編集:原井秀二/ロマニッシモ公認ガイド #世界遺産

SEE ALSO  【福岡 男一人旅】日本三大歓楽街 中洲を呑む | 福岡 1 人 旅 男の最高の知識の要約

ローマ の 休日 ロケ 地の内容に関連するいくつかの写真

映画『ローマの休日』のロケ地、今はどうなっているのか?実際に懐かしい映像と比較しながら現在の街を観光してみましょう。
映画『ローマの休日』のロケ地、今はどうなっているのか?実際に懐かしい映像と比較しながら現在の街を観光してみましょう。

視聴している映画『ローマの休日』のロケ地、今はどうなっているのか?実際に懐かしい映像と比較しながら現在の街を観光してみましょう。に関するコンテンツを表示することに加えて、usakairali.comが継続的に下に投稿した他のコンテンツを調べることができます。

ここをクリック

ローマ の 休日 ロケ 地に関連するいくつかの提案

#映画ローマの休日のロケ地今はどうなっているのか実際に懐かしい映像と比較しながら現在の街を観光してみましょう。

案内,コロッセオ,パンテオン,トレビの泉,スペイン広場,テベレ川,イタリア,ローマ,オードリー・ヘップバーン,グレゴリー・ペック,ローマの休日,映画,サンタンジェロ城,コロンナ宮殿,バルベリーニ宮殿,マルグッタ通り,ロケ地,roman holiday,街歩き。

SEE ALSO  iPhone13Proと行く全国サウナ女ひとり旅 小豆島オリーブ公園サン・オリーブ編 | 関連する知識の概要サン オリーブ 温泉が更新されました

映画『ローマの休日』のロケ地、今はどうなっているのか?実際に懐かしい映像と比較しながら現在の街を観光してみましょう。。

ローマ の 休日 ロケ 地。

ローマ の 休日 ロケ 地の内容により、usakairali.comが提供することを願っています。それがあなたに価値をもたらすことを望んで、より多くの情報と新しい知識を持っていることを願っています。。 UsaKairaliのローマ の 休日 ロケ 地についての記事を読んでくれて心から感謝します。

35 thoughts on “映画『ローマの休日』のロケ地、今はどうなっているのか?実際に懐かしい映像と比較しながら現在の街を観光してみましょう。 | ローマ の 休日 ロケ 地に関する情報の概要最も詳細な

  1. Clavel🌻 says:

    私が大人になって世の中が落ち着いたら行きたいな…
    それまで風景はできるだけ変わらずにいて欲しい……

  2. XIX IXI says:

    Anche se non conosco una parola di giapponese mi è piaciuto molto guardare questo video 🙂 Adoro il film e Audrey Hepburn!

  3. だいすけ課長 says:

    素晴らしい。この映画が大好きだからこの動画に辿りつけたと思います。数えきれないぐらいこの映画を見たのですが、もっと詳しい人がいて嬉しいです。

  4. てっちゃん says:

    コロンナ宮殿は、私邸で公開される曜日と時間は決まっています(土曜日の午前中だったかな?)。
    ですからコロンナ宮殿を起点に観光されることをお勧めします。私はあまりの美しさと豪華さに涙が出ました。
    コロンナ宮殿→真実の口→フェロ・ロマーノ→コロッセオと半日で回れますよ。
    真実の口のガードマンはとても親切でした。一人旅の私に対し、写真を撮ってくれ、さらに「こうやって撮れ!」とG・ペックの真似さえしてくれました。
    一方コロッセオは一時間待ち。チケット売り場では若い女性の観光客が窓口に来るたびに発券の係員が話しかけ、ナンパ?してるようでした。

  5. モンブラン旨い says:

    ローマが大規模無差別爆撃を受けたり原爆を投下されなくて良かった。
    もしそうなっていたらこの映画に会える事は無かったでしょうから・・・

  6. nyanzkt007 says:

    楽しい解説ありがとうございます。
    ご当地観光案内のお手本なんですよね。プラス、ローマだけにロマンス。不朽の名作!は観光ガイドなんてワイラーさんは洒落てますね。
    多分作為的と思うけど、著作権テロップが無いのですね。さすが観光案内です。ご自由にってなものです(*^O^*)

  7. Akane says:

    50年以上前の映画の風景が今も変わらず見れるのもすごいけど、約2000年前のローマ帝国時代の風景を現代でも変わらず見れることにも感動✨

  8. 準急出いこう says:

    ローマの休日を見た後で、この画像を発見、遭遇しました。素晴しい編集ですね。ローマに是非行きたいです!!

  9. xapaga1 says:

    このチャンネル初めて視たが、ヘタなテレビ番組なんかよりずっと充実している。もちろんチャンネル登録した。

  10. アロ魔女ママりん💜 says:

    素晴らしい💕まるでTV番組!
    世界不思議発見!のような動画✨👏👏👏
    明日からローマ行くのでとても勉強になりました🌸
    ありがとうございました😊

  11. もこ says:

    懐かしい。
    私も25年前に行き、真実の口に手を入れて写真撮りました。
    オードリーの美しさ、可愛さはもう王女様にふさわしいです。
    素敵な映画でしたね。最近ではカラーバージョンもあり、スカートがブルーだったよな?
    モノクロは哀愁があっていいですよ。

  12. hakuba says:

    大学4年の卒業の年 早春に訪れ、今から10年前 退職記念に家内と娘と一緒に行きました。 
    行きたい街ナンバー1、良かった~

  13. ギャラクシーふわふわ says:

    いつか行きたい、いつでも行けると思っていた40年前。シシィとオードリーとグレースのファンでオーストリアには行けたけど。ローマはとても身近に感じてました。
    本当に行けるんだろうか?と思う今日この頃。ローマとモンテカルロには行ってみたいけど。まだ勇気がでません。
    素敵な動画ありがとうございます😊。ラストシーン大好きです。
    悲恋かもしれないけどお互いをリスペクトする暖かい思いやりを感じてました。

    お金が全てじゃないって。

  14. ka-tan kappano says:

    この映画は大好きでZippo型カメラが日本製ってだけで嬉しかったです
    粋な映画でした

  15. shwu kingkong says:

    イタリアは良かった、懐かしい。ベニス、ナポリ。しかしローマは知らない(泣)

  16. hiroballoon says:

    30年ほど前にローマを訪れ真実の口にも手を入れてきました。
    もしあの時、この動画を見ていればもっと素晴らしい思い出になったことでしょう!
    あの時コインを投げ入れてなかったから、再び行く機会がなかったのか!!

  17. いちかー says:

    ローマの休日は永久的に語り継がれていく名作ですね。
    いつか老後に奥さんを連れて行ってみたいです。坂井田さんの見所ガイド、勉強になりました。ありがとうございました❗️

  18. horikawa2012 says:

    かれこれ20年前にローマを訪問。スペイン広場、コロッセオ、トレビの泉、そして真実の口であのポーズと、定番観光を楽しんだ。イタリア料理はホントに日本人向きですね。そんな日々のことをすっかり忘れていたここ数年だったけど、お陰様で思い出すことが出来た。コロンナ宮殿は行かなかったけど、そうかそういう所もあったんだ。で、あの大広間をペックみたいに、コツコツと靴音と共に歩いてみたいと強く思った次第です。またローマに行く目標をいただきました。ありがとう

  19. Goldfingers says:

    最近たまたまYouTubeでローマの休日がアップロードされているのを発見して鑑賞しておりました。
    ずっとVHSで見てきたけれど、、、版権が切れたのでしょうか?
    ウィット、テンポ、音楽、どれも深い愛が現れる奇蹟のシネマだと感じております。
    今も変わらぬ景色もあるなんて素敵だなぁ。
    拝見させて頂きました、ありがとうございます。
    時代が下るに従って、新しい演技や編集方法も数多出てきましたが、いつもここに立ち戻りたい、と思います。
    53年ですか、第二次世界大戦終わって10年も経ってないのですね。
    今の世界はさらに美しくなってもいる面もあり、さらに悲惨になっている面もあり、で。
    人類はかくも温かいヴィジョンを残せることに意識を向けていたい。

  20. 萩原耕介 says:

    やっぱ目から水出てきてしまいました(90歳です)。今や他人事で語り伝えられる「ローマの休日」ですが僕は「あれ本当にあったお話だったと今でも思いたい、いや思ってます」懐かしいリポートを有り難う御座いました「やっぱたまらないですあの二人!」就中一方で「エディフィッシャー演じる写真屋さん」あっての「ローマの休日」だったでしょうか。
    40年くらい前ヨーロッパ旅行の最後がイタリーでした。「ジェノヴァ」が最初でしたが、ホテルの窓開けた時、直ぐ「ローマの休日」を想い出して、あの映画のことばかりが想い出されて、しょがなかったです「フィレンッツエ」を経て「ローマ」に行きましたが「何処を歩いても」あのお二人と写真屋さんでした。

  21. yasu fuji says:

    先週、金曜ロードショーでやってましたね。何年ぶりで見たのか・・・
    あの時代のヨーロッパは、随分と素敵でしたね~どこか余裕があった気がします。
    今は、あまりなくなったラブロマンンス映画ですが、当時はアメリカは勿論、イタリア・フランス・ドイツと
    名作の時代でしたね。

  22. よしあき says:

    1953年封切、私は1951年生まれ20年後TVで
    見ました,懐かしく忘れられない映画です。

  23. 修一 島崎 says:

    映画もさることながら、イタリアのそしてローマの文化文明の進歩性には驚かされる許りです。

  24. Eriko Levy says:

    ボッカ デラ ベリータ。私も並びました。こうしてカラーで見るとまるで最近の事の様。懐かしさで一杯です。素晴らしい動画をありがとうございます。

  25. 2018秋 says:

    3年ほど前ですが、若い頃ローマの休日を見て以来、いつかローマを訪れたいと思い続けて30年、ようやく願いが叶いました。
    動画を見て大好きなローマを思い出し、思わず涙ぐんでしまいました。
    もう一度ローマに行く事が、生きる希望です✨

  26. アルム says:

    まだ高校生だけど、大人になったら絶対に行きたい。ローマの休日ごっこをするのが夢♪

  27. さっすぃー says:

    イタリア一度は行ってみたいです。歴史の宝庫なので見たい所だらけです。早くコロナおさまって欲しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です