この記事では、渡辺 竜太の内容について説明します。 渡辺 竜太を探している場合は、UsaKairaliこの【指導】「チームを強化するために」パワハラ解任の横浜高校元監督の失敗とは?安藤美姫が明かすコーチとの信頼関係と罵声?スポーツと体罰|#アベプラ《アベマで放送中》記事で渡辺 竜太について学びましょう。

【指導】「チームを強化するために」パワハラ解任の横浜高校元監督の失敗とは?安藤美姫が明かすコーチとの信頼関係と罵声?スポーツと体罰|#アベプラ《アベマで放送中》の渡辺 竜太に関する関連するコンテンツの概要最も正確

下のビデオを今すぐ見る

このWebサイトUsaKairaliでは、渡辺 竜太以外の他の情報を更新して、あなた自身のためのより有用なデータを得ることができます。 ウェブサイトusakairali.comでは、毎日新しい正確な情報を常に更新します、 あなたに最も詳細な知識を提供したいという願望を持って。 ユーザーが最も詳細な方法でインターネット上に情報を追加できます。

トピックに関連する情報渡辺 竜太

◆本放送のノーカット版をAbemaで配信中! 全編無料視聴 ▷ この放送の記事を見る[Free]スポーツ界の暴力をなくすには? 元高校コーチの失敗とは? 安藤美姫のコーチとの信頼関係と虐待? スポーツと体罰 | #アベプラ> ABEMAプライム 11/10 平日あさ9:00からAbemaで生放送! ◆ABEMAビデオで過去の放送をいつでも見逃せない! 見る▷◆次回放送開始前にAbemaからお知らせが届くお知らせ予約▷◆11/9最新動画はこちらから配信[Failure]失敗は成功の母? Amazon は FirePhone の失敗から何を学んだか? 失敗やミスに厳しい日本は変わるべきか? 田村淳と考える ▷11/8放送分:[Fast reading]単行本「大泥棒」のイラストツイートは販売促進ですか? リンクは許可されていますか? 無断で転載しただけ? コンテンツの時短と倍速消費を考える ▷11/5放送:[Newborn baby mistake]ヒロユキ「賞金を使ってみませんか?」 小説やドラマのような物語は現実になるのか? ▷ ◇公式YouTubeチャンネル登録で番組ハイライトや最新情報をゲット! チャンネル登録▷\今話題のニュース/11/2放送:[Extermination]「街中で銃を撃つな」「警察が決めない限り関与しない」 熊の駆除はハンター協会と個人ハンターが全責任を負う。 ? 都市開発の悪影響は何ですか? ▷ ————————————————– ———– #Avepla は過度なステージングとクリッピングを完全に排除します。 ニュースの本質を探るのに時間がかかるニュースリアリティ番組です。 伝えるだけでは満足せず、社会課題を解決するために必要なこととは? 番組には、お笑いタレントからジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで幅広いジャンルで活躍する物議師が定期的に出演し、落書きのないリアルな言葉でニュースを切り拓いていく。 他のメディアでは見られないAbemaならではのエッジの効いた機能にご期待ください。 出演MC:安藤美姫 平田透(横浜高校元監督) 小林慎也(スポーツライター) 阿部俊樹(リディラバー代表) 紗倉まな(AV女優) 夏野剛(慶應義塾大学特別客員教授) 司会:平石直之(テレビ朝日アナウンサー) ) ) 10/31放送:[Shizuka Kamei]「お年寄りをからかう」世代や価値観の違う人たちと、あなたはどのように接していますか? 深い隔たりを埋めませんか? スタッフ テレビ朝日 #Abema #ABEMAPrime #Abepla #News——————————- ——– ——————— ※YouTube動画は一部ミュートしておりますのでご了承ください。 YouTubeへの動画投稿には期限がありますので、予告なく削除する場合がありますのでご了承ください。 ▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼! 恋愛リアリティ番組 Ch: 夜遊び Ch: バラエティ Ch: アヴェプラ Ch: ニュース Ch: ファイティング Ch: 今日のお気に入り Ch: 狼 Ch: 恋愛 Ch: 将棋 Ch: *その他 COMING SOON! ▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲ ▷公式SNSでも見どころを配信中! 公式Instagram:公式LINE:公式Twitter:公式Facebook: ▷ABEMAアプリダウンロード(登録不要・無料) iOS:Android:

SEE ALSO  【紅葉】2021.11 九州池田記念墓地公園へ | 関西 池田 記念 墓地 公園 レストランに関連する内容の概要最も詳細な

渡辺 竜太のトピックに関連するいくつかの画像

【指導】「チームを強化するために」パワハラ解任の横浜高校元監督の失敗とは?安藤美姫が明かすコーチとの信頼関係と罵声?スポーツと体罰|#アベプラ《アベマで放送中》
【指導】「チームを強化するために」パワハラ解任の横浜高校元監督の失敗とは?安藤美姫が明かすコーチとの信頼関係と罵声?スポーツと体罰|#アベプラ《アベマで放送中》

あなたが見ている【指導】「チームを強化するために」パワハラ解任の横浜高校元監督の失敗とは?安藤美姫が明かすコーチとの信頼関係と罵声?スポーツと体罰|#アベプラ《アベマで放送中》に関する情報を見つけることに加えて、UsaKairaliが継続的に公開したコンテンツをもっと読むことができます。

最新情報を表示するにはここをクリック

渡辺 竜太に関連する提案

#指導チームを強化するためにパワハラ解任の横浜高校元監督の失敗とは安藤美姫が明かすコーチとの信頼関係と罵声スポーツと体罰アベプラアベマで放送中。

ABEMANews,アベマニュース,news,ニュース,Abema,abema,アベマ,あべま,#Abema,#abema,#あべま,#アベマ,アメーバ,ビデオ,ABEMAビデオ,アベマビデオ,生中継,スポーツ,テレビ朝日,アベプラ,プライム,ABEMA Prime,NewsBAR橋下,ABEMA的,ニュースショー,AbemaPrime,アベマプライム,報道リアリティーショー,平石直之,テレビ朝日アナウンサー,田原萌々,安藤美姫,平田徹,小林信也,安部敏樹,紗倉まな,夏野剛,宮尾玲衣,指導方法,暴力,暴言,体罰,コーチ,海外,アメリカ。

【指導】「チームを強化するために」パワハラ解任の横浜高校元監督の失敗とは?安藤美姫が明かすコーチとの信頼関係と罵声?スポーツと体罰|#アベプラ《アベマで放送中》。

渡辺 竜太。

渡辺 竜太のコンテンツがUsaKairali更新されることで、より多くの情報と新しい知識があることを支援することを願っています。。 Usa Kairaliの渡辺 竜太についての知識を読んでくれて心から感謝します。

SEE ALSO  【南信州ビール 味わい工房様】パラソル、オーニング施工事例インタビュー | 南 信州 ビール 直営 レストラン 味わい 工房に関するすべての知識が最も完全です

46 thoughts on “【指導】「チームを強化するために」パワハラ解任の横浜高校元監督の失敗とは?安藤美姫が明かすコーチとの信頼関係と罵声?スポーツと体罰|#アベプラ《アベマで放送中》 | 関連する知識の概要渡辺 竜太が更新されました

  1. 侍キッチン says:

    甘い気がするが。俺は20代だけど共感できん。先生に反撃したりも社会勉強のような気がする

  2. 333 qqq says:

    安藤さんがモロゾフコーチと罵り合ってるのをテレビで見たことがある。コーチがガンガン言うのに対して、選手は納得がいかなければ思いっきり言い返せる環境だったということだ。個々に構築する信頼関係が必要だというより、すでに皆が共有している、もっと根本的な個人の権利についての文化や価値観の違いがあるのだろう。安藤さんの考え方は、指導者と選手が対等な関係にあることが必須条件にあると思う。日本の体育会系や部活では、絶対的な上下関係が前提にある。安藤さんが選手の当然の権利だと思っているような口答えなどしようもんなら、命を失うほどの暴力を受けることさえあるし、全国的な競技団体の上層部もそれを改善しようとしない。柔道などでは、指導者の暴力の犠牲になった子供たちの父兄が、さらなる犠牲者を出さないように訴える団体を作って活動しているぐらいだ。

  3. Bernadetty says:

    親がする子供のしつけと一緒。感情的に怒ったり体罰は反対です
    だけど優しいだけじゃ、生徒やモンスター親舐められるし、バランスって難しい。
    なんでもかんでもパワハラパワハラってコーチのせいにしていたらスポーツも衰退しそう。

  4. TN says:

    高校サッカー部時代愛情など感じたことがない。自ゴールにシュートしてやればよかった。毎試合。

  5. 紫の炎 says:

    これは本当に間違っている
    日本人を衰退させたい人達の戯言だ
    自分は高校大学と日本一を経験した
    指導の中には当然今で言う暴力もあったが、俺は指導者に感謝している
    悪い所や至らない所を指導して貰えるのだからとしか思えない
    本当にその競技に魅力があるのならばその競技は衰退しない。
    本当に日本人の未来が不安になる

  6. ジェイミー白井のラーシーch【楽しいNHK党の内側】 says:

    暴行された場合は証拠を録画し、病院に行って診断書を貰ってください。

    暴行は他人に危害を加える悪質な犯罪です。

  7. なな says:

    アメリカの人から見ると、日本の部活の感じは軍隊っぽくて気持ち悪いらしい。軍事国家だった文化の名残があると思う。普通とは何なのか。

  8. soepy says:

    叱ってることまで「キレてる」とか言われる指導者はキツイよな。
    お互い様なんだよな。きっと。

  9. SS says:

    平田監督とお話したことあるけど暴言吐くような人には思えなかった。再起を望みます

  10. Kate says:

    野球の競技人口が減っているのは、その業界の体質を変えるのに良い傾向だと思います。変えられないのなら、廃れていいと思います。いろいろな種類のスポーツがあるのですから、野球でなければならない理由は無いですね。淘汰されれば良い。

  11. 新キングTV says:

    どうしても言うこと聞かないとか、チームにとってマイナスになるよーなひねくれた子に対してはどう対処すればいいんやろ?

    辞めさせたらそれはそれで問題やろうし。協調性が無い子や問題児には言葉より躾が大事なこともある。

  12. 黒ノ猫衛門 says:

    今は親でも子どもに体罰・暴言とかは刑事罰となっているのに何故指導者で愛情が有ればOKの考え方の人が居るのか?
    結局は結果が伴えばメリットがあるとの考え方が変わらないといけないのではないですか?

  13. 白雪姫 says:

    平田の評価爆上がり。顔出しで男らしいよ。強くあるべき自衛隊にしてもアスリートでも強くなりたいなら我慢しろよなって思う。甘やかして欲しいならやめちまえよなwお客様気質のアホに教えるのって辛いよなw

  14. tomo yone says:

    スポーツを楽しみたいのか?
    それとも、勝ちたいのか?
    そこがポイントかな?

  15. こばーん・でにーろ says:

    高校時代陸上部にいたけど、全く暴力はなく、合理的な練習をした記憶がある。
    そのかわり、練習は厳しかった。
    暴力は不用でしょ。

  16. アッサムティー says:

    怒ること全てダメは違う…怒るというと誤解産むかなぁ。叱るという方が妥当かと。叱るのも当然ながら体罰はダメ
    怒るだと感情ぶつけることが入ってしまう

    叱るって感情入れちゃだめなんだよね。と言いつつ実は感情入れてるようにする人いるんだけど、できる人は演技して相手の感情揺さぶるだけ
    軍人が教育で部下叱るって、アメリカじゃそういう人少なくない。自分を制することが最初にできないと駄目なので(なんでアメリカじゃ暴力的体罰は少なくとも日本より厳格に禁止。スポーツ科学が発達してるのも暴力とか感情的対応排除して科学的な伸ばし方研究したから)

    といいつつも、やはり人間だから感情混じるのは誰でもあるので偉そうなこと書いてる私も時に感情的になりそうなことは否定できない
    ただ、認知の歪みは修正していけるから修正していかないとダメ

  17. アッサムティー says:

    怒ること全てダメは違う…怒るというと誤解産むかなぁ。叱るという方が妥当かと。叱るのも当然ながら体罰はダメ
    怒るだと感情ぶつけることが入ってしまう

    叱るって感情入れちゃだめなんだよね。と言いつつ実は感情入れてるようにする人いるんだけど、できる人は演技して相手の感情揺さぶるだけ
    軍人が教育で部下叱るって、アメリカじゃそういう人少なくない。自分を制することが最初にできないと駄目なので(なんでアメリカじゃ暴力的体罰は少なくとも日本より厳格に禁止。スポーツ科学が発達してるのも暴力とか感情的対応排除して科学的な伸ばし方研究したから)

    といいつつも、やはり人間だから感情混じるのは誰でもあるので偉そうなこと書いてる私も時に感情的になりそうなことは否定できない
    ただ、認知の歪みは修正していけるから修正していかないとダメ

  18. 和尚でポン! says:

    この人は今は兵庫の村野工業で監督やってるけど、また同じ事を繰り返す気がする。
    人間、簡単には変われないからね。

  19. sagacomonmagpie says:

    夏野さんの視点もありで、そこそこいいねと思いました。私も出来ない子でしたので共感あります。安藤さんはとてもこの人らしい体験談が多く、これはこれで世界が違うので、普通に聞いていてわかります、個人主義が強い社会で、共同体より個人と個人のぶつかり合い的な中で考えること。平田さんの場合ははめられたんだと思いますが、我を忘れるような精神状態に入って、結果的にコントロールできなかったと思います。人間はどこか宗教的に、自分を痛めつけて悟れるみたいな心理もあると思います、そこは周りが気を付けないとだめだと思います。付いていくのは基本そこがあると思います。

  20. fuyugaki says:

    結果を出せるなら暴力だろうがパワハラだろうがどうでも良いわいって事なんかなぁ
    それくらいやらないとできないノンビリした奴もいるし、放っておいてもできる奴もいるし、
    何をやっても出来ないやつもいるし、そもそもそこまで本気じゃない奴もそこまで求めてない奴もいるしどこに合わせるのかって事なのかなぁ

  21. ぽんきちと愉快な仲間たち says:

    全然ある。小学校は普通に殴る。でも、小学校の時は悔いは無い‼️楽しいと思えた‼️で、中学が1番緩かった。だが、高校が酷い。連帯責任で走らされる。バッシュで殴る。水かける。それが普通だった。当たり前。
    自分が体調不良で休むと話した時、みえないところろで腹蹴られた。あれは一生忘れない。結局自分が悪いになる。トラウマ。こんちきしょうなんて高校は思えなかった。むしろ病んだ、誰にも言わなかったけど。1番消したい思い出。

  22. Tree says:

    こんなところに出てきた平田監督はすごい人ですよ。コメンテーターの質が低すぎる。

  23. higekanchou ヒゲ艦長 says:

    だから、指導、教育 は密室である限り、虐待(暴力とは言わない)を行いやすい。スマホが出来てよかったよ。まずは密室を幾分脱出できている。それでもあえてやる とか、スマホを取り上げるとは、もう改善の余地はない。虐待を絶対にやりたいのだ。

  24. Takeda says:

    安藤さんの様に世界選手権に出て結果を残している様な人には盲目的について行く人もいるし、ついていくメリットもある
    ただ、大した実績も残してないただの学校の先生レベルのやつにあーだこーだ言われたくない

  25. 今夜が山田 says:

    俺の学生時代は暴力当たり前だった毎日毎日殴られて蹴られて怒鳴られて

    今はコーチの子供に媚びないと自分の子供が怒鳴られて、試合外されて
    ズブズブな関係を指摘すると子供がやられます

  26. Rossignol says:

    「私は出来る」「私はやってきた」って感情は、ある程度やってきた選手の捉え方で、そこまでに到達していない選手が、同じ指導をされたら、未来もクソも無い。だから指導者は「個々の人間」そのものをじっくり見ることが始まりなんだ。それが出来ないなら、指導者なんてやめた方が良い。

  27. すんドめ says:

    ニコニコして「うんうんわかってますわかってます」みたいな顔してるけど
    「かわいがり」は通常の稽古じゃなくていじめだから否定されてんのよ平石さん

  28. すんドめ says:

    「ほぼ」同じ点だけど自分の方が下だったんだろ?
    そういうところだぞ
    そういうところにイライラされて監督に嫌われてたんじゃないの

  29. M Y says:

    部活の顧問に、やる気がないなら帰れ!って言われて、良かれと思って素直に帰ったら怒られた🥺
    人間って難しい🥺

  30. うにゃまる says:

    ざっと動画とコメント欄見ましたけど暴力パワハラ+成功体験なんて一番危ないですね💦そうやって洗脳されて肯定し、同じような指導者や賛同者が生まれていきます。社会に出てからも同じ論理を振りかざし、他人の心を壊します。

  31. 丸赤 says:

    普通に暴力でしか選手に伝えられないのは指導者の実力不足。殴らなきゃ選手がついてこないような指導者の時点でそもそもレベルが低い。

  32. T K says:

    普通に殴る蹴るが
    あった時代に学生を
    やってたけど、
    あれ結構慣れるから
    怖いよなぁ( ̄▽ ̄;)w
    段々なんとも思わなくなる
    感覚がかなり怖い💦

  33. 石田アリー says:

    村田監督になって全く面白くない平田さんとは真逆なコンパクトベースボールになってしまった。高校生レベルはガンガン振らせた方が良いと思う。スモールベースボールはプロのトップ選手がやるから様になる。

  34. 横関努 says:

    体罰など許されない指導例。
    ふつうに、相手を痛めつけたい!マウントとりたいな、人がやることだよね?
    ただ、精神的、肉体的負荷を課すは、限界から1歩踏み出さないと。
    それが、昨日は、50メートルしか走れなかった。
    でも、今日は、50メートル2ミリ走れれば。成長なですよ!
    そこら辺は、駄目かな?

  35. 横関努 says:

    テーム種目で1人が出来なかったら、もう1度。
    何がまずいの?
    教えてる立場なら、ここまで(モチロン体調とかも分かった上で)真剣に取り組んでないな!って、時は、子供達相手なら、ざらにある!
    それを、分かってないメディアや、親達。人を貶めたい奴等。そこえの気遣いで歪んできているのかな。とは、思う。

  36. 横関努 says:

    コーチや、監督って、素人だから、一緒にこんなことこの本には書いてあったぞ!とか、イヤイヤ、お前にはなんとなく、この指導はちがくね?とかを、言えるし、それが自分の強みだ!って、言えるはずなんだけど。モチロン暴力は、ダメだけど!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です